• HOME
  • むくむくはうすとは?

むくむくはうすとは?

むくむくはうすの想い


ホームページをご覧いただきありがとうございます。
むくむくはうす世田谷 代表の望月 茂です。

私たちの住宅ブランド「むくむくはうす」は、「自然素材で家を建てること」をご提案するだけでなく、「家」を建て、そこから新たに始まる生活・ライフスタイルまでご提案したいと考えております。

暮らしと家はつながっているものだと思います。

むくむくはうすのコンセプトは「一緒につくる楽しい家」。

住まい方はご家族それぞれ。


しかし皆様の生活の基盤であるのは、共通して「住まい」ではないでしょうか?

環境に正しい自然素材を使用した、ココロ・カラダに優しい空間、地下資源でなく、地上の資源を活用し、自然エネルギーの有効活用をする、またできるだけ自然の恵みを利用できる設計プランなど、季節とその土地の風土にあった住まいを提案いたします。

むくむくはうすは"環境循環型の家づくり"

私たちが大切に考えているのは、未来へつなぐ住まい方を提案すること。

"自然素材を使用すればいい"のでなく「環境に優しい」から「環境に正しい」自然素材での家づくりを提案します。


家づくりのコンセプトは、一緒につくる楽しい家

新しく家を建てる。人生においても、そのご家族の歴史においても、大切な行事です。

こだわってこだわってつくった我が家は、帰るのが楽しい。

「住まい」は、住まい手が自分たちらしく、家族の手で育てていくものなのだと思います。

私たちむくむくはうすは、つくる段階からわくわく、つくっている最中もわくわく、住んでからさらにわくわくの住まいを目指しています。


むくむくはうすとペオ・エクベリ氏の出会い

むくむくはうすは「一緒につくる楽しい家」をコンセプトに、自然素材を使用したココロとカラダに優しい家づくりを提案しています。
ここでご紹介したいのが、環境コンサルタントのペオ・エクベリ氏。
環境先進国スウェーデン出身で、NGO環境団体のリーダーでもある彼が自宅リフォームを行った際、むくむくはうすの考え方に共感してくれて以来、むくむくはうすと一緒に「One Planet House プロジェクト」をすすめています。


「むくむくはうすにリフォーム依頼した理由」 文:ペオ・エクベリ


私と妻は2010年、私達の住まい(中古マンション)のリフォームをむくむくはうすに依頼しました。
色々なところを見てまわりましたが、むくむくはうすが唯一、無垢材や壁材のトレーサビリティ(追跡可能性。建材がどこから来たか、何が含まれているか分かること)がとれたものを提案してくれました。

おかげでとっても素敵・快適な住まいに変身!

私たちのリフォームには、目標がありました。
日本の平均家庭と比べて、環境負荷を少なくとも半分(50%)にすることを目指しました。
50%減らす、あるいは2倍効率Upの家づくりによって、地球1個分範囲の中、目標を達成!

楽しい、快適な家づくりを目指しながら、むくむくはうすは世界的責任も考えていきたいという想いに共感し、むくむくはうすをサポートしたいと思っています。

プロフィール

スウェーデン出身、在日22年。

One Planet Cafe共同代表、環境マネジャー
武蔵野大学(東京)非常勤講師

NGO環境団体のリーダー、ジャーナリストを経験。
日本全国でサステナビリティのための講演、コラム執筆、テレビやラジオの環境番組でコメンテーターなどを行う。

主な著書 「うちエコ入門」(2007年、宝島社、第3版)




むくむくはうすは、日本で初のコンセプト「数値目標のある家」 WEHAB(ウィーハブ)


エコを計らなければ、体重計のないダイエットと同じ!?

むくむくはうすは直感だけではなく、環境に正しいエコ住宅(エコハウス)をつくりたいと考えております。

そのために取り入れるのが「WEHAB(ウィーハブ)」の数値目標。





むくむくはうす世田谷 (株)のぞみ概要

望月 茂
〒156-0052
東京都世田谷区経堂2丁目31-20
0120-507-506
03‐6413‐7336
03-6413-7370
info@mukumukuhouse-setagaya.com
10:00~17:00
日曜日
中古住宅・マンションリノベーション
株式会社大京エル・デザイン指定工事店
(般-28)第66065号

アクセスマップ



  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション