• HOME
  • ペレットストーブ

ペレットストーブ

ペレットストーブとは?

化学物質を含まない循環型エネルギーストーブ

ペレットストーブとは、木を粉々に砕いて乾燥し、圧縮成形した木質ペレットを燃料として燃やすストーブのことです。

燃料は、木の切りくずなどを粉砕して圧着した「木質ペレット」で、暖炉同様、環境に優しいうえ、外気を直接取り入れるFF方式のため室内をクリーンに保ちます。さらに暖炉と同じ位の熱量を有し、1台のペレットストーブで約40畳の部屋を暖めます

地球温暖化防止に貢献する環境に優しいストーブで、美しい炎が見える景観がスローライフを演出します。着火時に煙は出ますが、燃焼中はほとんど出ません


燃料をペレット化することにより、石油ファンヒーターと同じような自動運転ができます。
また、ペレットからの輻射熱は体の芯まで暖め、血行をよくし、健康によいとされています。癒し効果のある炎も体感温度を高める効果あります。



  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション