ウールブレス(羊毛断熱材)



むくむくはうす世田谷の望月です。
私たちが大切にしている家づくりのコンセプトは「一緒につくる楽しい家」
環境に正しく住まいながら楽しく暮らす、そんな家づくりです。

羊毛断熱材をご紹介します。
羊毛断熱材は、夏涼しく、冬暖かい、自然素材からできた安心の断熱材です。
㈱アイティエヌジャパンのHPより なぜウールなのか?選ばれる特性を抜粋
してみます。

〇 ウールは優れた断熱性能があります。繊維が縮れているために空気を蓄え
  ることができます。繊維組織内にある空気が外部の空気の進入を防ぎ、優
  れた断熱効果を発揮します。

〇 ウールは内部結露とも無縁 ウールブレスは、湿度が高くなると繊維内に
  湿気を吸収し、逆に湿度が低くなると空気中に放湿。湿度の高い日本の気
  候風土に柔軟に対応できる断熱材です。

〇 ウールはホルムアルデヒドを一切含みません。接着剤を使用せず、有害物
  質を含んでません。また、繊維内に化学物質を繊維内に吸着し、再放出し
  ません。天然素材の空気清浄機です。

その他にも、ウールは濡れても乾きが早い。
      ウールは耐久性の高い繊維。
      ウールは防音性に優れている。
      ウールは難燃性で燃えにくい。
      防虫剤は天然「岩塩」を使用
等他にない特性があることが紹介されております。

施工面でも、弾力性があるので、隙間などあらゆる箇所へ柔軟に施工できます。
手で触ってもチクチクしないので施工が快適で、端材も有効利用できる、廃棄物
を出さないエコな断熱材です。

築40年近く経過する木造の家屋です。床下には断熱材が入ってませんでした。
フローリングを貼る前に、しっかり羊毛断熱材を施工させていただきました。
底冷えしていたお部屋の床も今年は大丈夫です。
M様 岩槻01.jpg

M様 岩槻02.jpg




    




  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション