木の家で育ち 木の家で暮らす

  • 投稿日:2017年 4月14日
  • テーマ:


無垢の木を使った家づくりアドバイザー 望月 茂です。

玄関を開けたとき、木の雰囲気と香りにつつまれた味わいがある住まい。
木のぬくもりとやさしい光に癒されてゆったりとくつろぐ幸せを感じる住まい。
そんな無垢の木を使った住まいづくりをこれからもご提案していきたいと思ってます。

樹木には、広葉樹針葉樹があります。
広葉樹には、葉が広く平たいものが多く、一般的には重く硬い木材で
サクラ、タモ、ナラ、ケヤキ等の樹種になります。

針葉樹は、葉が針のように細長いものが多く、一般的に軽く柔らかく
スギ、マツ、ヒノキ等の樹種になります。

無垢のフローリングを選ぶとき、どの木がいいんだろう?と聞かれることがあります。
素足で歩いても、暖かく気持ちいい無垢材の良さを味わいたいなら針葉樹♪
重厚感は、広葉樹の樹種でしょうか。
キズが気にならないなら針葉樹。キズが気になるなら広葉樹。
暖かいイメージなら針葉樹。 ちょっと冷たく感じるのは広葉樹。

子供さんがいらっしゃるご家庭でキズが気になるので、広葉樹とお話し頂くこともありますが
素足で歩けて暖かく、木の節とキズが年数とともに、味わいが出でくる針葉樹の
スギ、マツ、ヒノキのフローリングもお勧めです。
_DSC5773.jpg _DSC6478.jpg

  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション