• HOME
  • ブログ
  • 電磁波の害を消す 静電気デトックス

電磁波の害を消す 静電気デトックス

  • 投稿日:2017年 4月26日
  • テーマ:


無垢の木を使った家づくりアドバイザー 望月 茂です。

電気の使用料がこの50年間で50倍に増え、多くの家電製品に囲まれた生活をすることで
img5_03.jpg
昔に比べて現代人は電機の影響を受けやすい、帯電しやすい生活を送っています。
電磁波というと小難しそうなイメージがありますが、電磁波の何が問題か、その影響を一言でいうと
「帯電」により引き起こされる様々な体調不良です。
身体(からだ)に帯電した電気を抜いてあげると様々な不調がよくなることが報告されてます。

札幌で総合医療のクリニックをされている西谷先生の著書に、このように書かれています。
「もっとも簡単な電磁波の害を消す 静電気デトックスの方法は、自然に触れることです。
 例えば、木に触れるだけでも体内静電気を地中に逃がすことが出来ます。
 根がしっかり張っている太い木のほうが、放電効果は高まります。
 日中の乾いた木よりも、早朝の露を含んだ木のほうがお勧めです。
 水分のおかげで、手と木の通電が効率よく行われるからです。」
DSC01339.JPG DSC01337.JPG
DSC01335.JPG DSC01340.JPG
その他にも、はだしで土の上に立つ、砂浜を歩く、芝生に座る、森林浴をするなども推奨されています。

経堂ショールームの木と自然素材で囲まれた心地よさを体感しにいらしてください♪
 


  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション