LDKリフォーム

  • 投稿日:2017年 7月18日
  • テーマ:


無垢の木を使った家づくりアドバイザー望月 茂です。

築35年経過の木造2階建て。キッチンのリフォームに伴い、LDKも一新することになりました。
リフォームに際して、お掃除のしやすいキッチン。そして明るいキッチンにリフォームしたい。
冬の底冷えのするぐらいの寒い室内環境を改善したい。
オープンでもいいので、棚をつくって空間を利用した収納をつくりたい。
等、今回のリフォームのご希望をいただきました。

システムキッチンは、パナソニック リフォムス をご採用されました。

リフォーム前
使い慣れた愛着のあるキッチンですが、汚れも目立ってきました。
収納の充実や、お掃除のしやすさ、等を新しいキッチンへの期待は膨らみます。まずは、解体〜給排水給湯工事からスタートします。

リフォーム後

パナソニックキッチン リフォムス。

最大475㎜のオープンのスライド引き出し。
引出し収納の底板はステンレス貼り仕様。清潔で、お掃除もラクラクです。

多目的ボックス 調理道具を立てて収納。さっと取り出せるのが魅力です。

ボトルトレイは、油や調味料を便利に収納。取り外して洗えます。

ほっとくリーンフード
全自動おそうじファン付。「ラクウォッシュプレート」のお手入れは1年に1回。

慶応大学理工学部の伊香賀 俊治教授は、セミナーやシンポジウムで、
暖かい住宅は健康寿命を伸ばすと、お話しされています。

断熱性の高い住宅に住まわれている方は、起床時の体温が高く、風邪等
の症状が減少するという報告や、普通の住宅では、起床時に心拍数が30%増えたのに対し、
暖かい住宅では10%程度しか増えず、心臓への負担を軽減させる等、多くの事例をご紹介されております。

今回リフォームに伴い底冷えがする環境を改善されたいとのご希望を頂きました。

床を撤去してみますと、断熱材が全く入ってませんでした。

まずはしっかり断熱材を入れ込むことからスタートしました。
ウール断熱 羊毛断熱材を採用しました。

主な特徴は

●優れた断熱性と内部結露を防ぐ吸放出性

●成型時に接着剤を使用しないのでホルムアルデヒドを一切ふくまない

●濡れても乾きが早い

●耐久性 防音性 難燃性

●防虫効果として天然ホウ酸を使用など、

石油系断熱材に比較して、安心安全な自然素材です。

そして、フローリングは国産材の秋田スギを使用しました。
寒冷で地味豊かな森は、ゆっくりと目の詰んだ杉が育つといいます。

無垢材のフローリングにもさまざまな種類があります。柔らかいスギ等のフローリングは
キズはつきやすいですが、色味の変化とともに、そのキズも味わいが出てきます。
そして何よりも空気をいっぱい含んでいるスギはとても暖かいです。

今回 以前ご主人がご自分で壁に貼られた マツの羽目板がありました。
もう取れかかっていましたが、再利用されたいとのご希望をいただきました。

そちらを一回剥がして、張替させていただきました。
可動棚を取り付けて、新たな空間として生まれ変わりました。

暖かいスギの床材、そして羊毛断熱材、そうじのしやすい明るいキッチン
可動棚で今まで使ってなかった空間も有効利用できるようになりました。

世田谷 自然素材で注文住宅・リノベーション

安心 快適  本物の健康住宅

自然素材に包まれた心地よいショール―ム

https://www.mukumukuhouse-setagaya.com


  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション