【収納】こんなところが工夫できる!料理が楽しくなる収納の工夫



将来の子供たちが夢や幸せを持てる地球環境を遺すため
私たちは、関わる全ての人が幸せを感じる会社を作ります。


こんにちは。世田谷で中古住宅・団地・マンションのリノベーション、
自然素材を使った新築・注文住宅を建てるなら、
環境に正しい循環可能住宅を建てるブランド
むくむくはうす世田谷の望月です。



もうすぐシルバーウィーク
皆さんはどう過ごすんでしょうか?
私は自宅の模様替えをしようと思っています!

ただ、整理してすっきり見せるのって難しい、、、
収納って、どう考えてらっしゃいますか?


今回は、キッチン周りの収納に関してです。

あなたのおうちはうまくできてる?収納のお悩み

何が問題かって、とにかくものが多い。、
ここに尽きるのではないでしょうか。
うまく収納できない場所として、キッチンやクローゼット、洗面なんて場所が多いのではないでしょうか。
スペースが限られているので、すっきり片付けばいいのに!と思っている方も多いはず。

ただ、現状のスペースを有効活用して、最大限に。
というのも限界がありますよね。
収納術の問題もありますが、スペースをうまく作るリノベーションも考えてみてはいかがでしょうか?


【見える収納】部屋の雰囲気にテイストを合わせる


隠すのが苦手なら、テイストを合わせてお気に入りの食器やアイテムを見せてしまうことも
ありですよね!

a13.jpg

隠す収納から見える収納への転換をしてみる。

お気に入りのお皿やグラスなど。見えることで、生活の質も上がりますよね。もちろん、自分のお気に入りなので、
気分も上がります。
隠すより見せて、飾るという発想の転換。見せる収納お勧めですよ!


使用頻度が高いから、出しっぱなしの見せる収納でもほこりがたまる心配なし。
使う前にさっと服だけでOKですよ。
見せてしまうオープンラックの食器棚は究極の"ワンアクション収納"です。


【隠す収納】シンク下のスペースを有効活用



スウェーデンに限らず、北欧の空間ではあるものが見当たらないことが多いです。
何でしょうか?

a3.jpg

そう、ごみ箱です。

ごみは無駄なものなので、なるべく隠してしまいたい。

キッチンでも同じで、皆さんゴミ箱をどうしようか??
と悩まれることも多いのではないでしょうか。

シンク下を有効に活用することで、隠す収納も可能です。
ゴミがない生活も素敵ですよね!!


【収納】まとめ


一番は、自分がしたい生活をどう実現していくのか?を考えてみることが必要。
収納に関しても、調べて、自分でDIYという手もありますが、プロに相談してみることも一つです。

a4.jpg

実際にはまず、自分の気に入ったものを集めて、見せる。
気に入らない、気分が乗らないものは極力隠すことで、理想の空間をつくることができると思いますよ。


資料請求

イベント情報

中古住宅 メールでのお問い合わせ マンションリノベーション 中古住宅 資料請求 マンションリノベーション

テーブルとイス

  • 投稿日:2015年 8月24日
  • テーマ:

将来の子供たちが夢や幸せを持てる地球環境を遺すため
私たちは、関わる全ての人が幸せを感じる会社を作ります。

こんにちは 
むくむくはうす世田谷の橘ゆかりです。
むくむくはうす世田谷では 「環境に優しい」から 
「環境に正しい」住まいつくりをご提案いたします。

秋のおとずれが近づく予感が 夜の涼しい風に
感じられる季節となりました。
ショールームでは、モンキーポッドのテーブルと
タモの木の椅子が入り、とても素敵になりました
自然塗料が塗られている為、ひとつ、ひとつを大事に
扱う事が、物を大事にエコで暮らす事につながると
思います。
人にも物にも 心があります。 相手の良い所を常に理解して
受け止めて尊重しながらの生活は 素敵なライフスタイルになると
信じています。
082408.jpg082409.jpg082410.jpg
環境に正しい自然素材をしようしたココロ、カラダに優しい空間
地下資源だけでなく、地上資源を活用し自然エネルギーを確認する
また、できるだけ自然の恵みを利用できる設計プラン
季節とその土地、風土にあった住まいのご提案をしていく。

一般社団法人環境循環型住宅推進協議会に加盟しています。

日中共同制作 「純愛」 
ひとつの映画で世界をつなぐ
「国際交流」映画プロジェクト活動を応援しています。


日本初!スウェーデンの国際的企業も認める住宅の環境認定制度 「むくむく環境ラベル」

  • 投稿日:2015年 8月24日
  • テーマ: その他

将来の子供たちが夢や幸せを持てる地球環境を遺すため
私たちは、関わる全ての人が幸せを感じる会社を作ります。


こんにちは。世田谷で中古住宅・団地・マンションのリノベーション、
自然素材を使った新築・注文住宅を建てるなら、
環境に正しい循環可能住宅を建てるブランド
むくむくはうす世田谷の望月です。

少し前ですが、むくむくはうすとしてもビックニュースがありました。
住宅関連企業向けに、むくむくはうすの事業説明会を行っています。
なぜか?日本中に環境に正しい住宅を増やしたいからですね!

さて、5月にスウェーデン大使館で行った「サステナブル住宅フォーラム」にて、そのニュースは発表されたんです。

kouen01.jpg

「むくむく環境ラベル」認定 環境循環型住宅推進協


 環境循環型住宅推進協議会(神奈川県川崎市)は、住宅の環境性能を評価する新制度「むくむく環境ラベル認定」を開始した。

 同制度は、省エネや環境負荷、健康への配慮といった住宅の性能だけでなく、メンテナンス性や湿度温度の快適さなどの住まい方も含めて数値化し、環境性能を評価する。

  全部で約60項目を設け、加点方式で評価する。例えば、建材をリサイクル、リユースすると2点、自然に還元できない建材の使用を減らすと1点加 点。満点は140点。総合評価は獲得点数に応じて5つのレベルに分かれ、低いレベルの評価でならば、比較的容易に認定が受けられる。9月には第1号を認定 する予定。

 制度の基準には、スウェーデンの「SWANラベル」、国交省の建築環境総合性能評価システム「CASBEE」、EUの有害化 学物質規制 「REACH」の基準を採用。また、スウェーデン最大手の環境コンサルティング会社WSPのローベルト・アブ・ヴェッテルステッド氏の監修を受けており、 同社の認定も同時に受けられる。

 「今後は、環境に配慮した新築・リフォームの住宅ブランド『むくむくはうす(R)』とともに同制度を普及させていきたい」(阿部悌二代表理事)
(出典:リフォーム産業新聞 1175号 (2015/07/07発行) 4面)


これは、業界新聞にその時に取り上げられた記事ですが、平たく言えば

世界基準での環境ラベル認定制度が日本にもできました!

という話ですね!

その認定を行うのは、スウェーデン最大手の環境コンサルティング会社のWSP社です。
WSP社は、EUでの環境ラベル基準を作っている企業で、ノーベル賞授与式が行われる、ストックホルムのスタッドフーセット市庁舎の改修などを行っている企業です!


環境に正しい住宅を日本中に増やすために、この環境ラベルが付与された住宅をむくむくはうすとしても増やしていきますね!

そんなむくむくはうすに興味を持ってくださったあなた。
ありがとうございます。
まずはむくむくはうすのことを知ってください。



↓資料請求は下記から!

seikyu01.jpg


お問い合わせはこちらから

むくむくはうす世田谷 中古住宅 マンションリノベーション


  • 世田谷 中古住宅 マンションリノベーション